【総務省 消防庁との協定】

[2018年3月29日]

【総務省 消防庁との協定】
  
「災害時等における無人航空機による情報収集活動(撮影等)
に関する協定」の締結 をさせて頂きました。
 
総務省消防庁さまに確認を取らさせて頂いたところ、本業務の再委託は不可との事ですが、今後協定を結んだ企業に入社したパイロットや機体の更新を行えば人数は増やすことが可能とのお答えを賜りました。
 
東日本大震災を経験し、あの時にドローンがあれば助かる命はもっとあったのではないか?という問いに答えられる様弊社は行動し、有事の際には「ドローンが人の命を助けられる」様になる事を弊社の大きなミッションの1つとして捉え、準備をしてまいります。
 
http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/houdou/h30/03/300327_houdou_2.pdf